浮気調査

Affair investigation

どのようなことでもまずは一度お話しください

浮気調査やストーカー対策・盗聴器発見など、ニーズに合わせた多種多様な調査を承っております。ここにない調査に関してもお受けできる場合がございますので、まずは一度無料のご相談・お見積もりをお気軽にご利用ください。

探偵6_800px

調査について

浮気調査の目的は下記のように分類されます

調査目的によって調査範囲が変わってきますので、まず調査の目的をお伺いいたします。
簡単にお話しさせていただきますと、たとえば、
● 証拠をつきつけて配偶者と話し合い、やり直したい
● 配偶者の不倫相手に証拠を突きつけて手をひかせたい
● 離婚の際の慰謝料請求に使いたい
● ただ真実が知りたい
といった形で調査目的に相違が生じます。そして目的により証拠量及び相手方特定等必要な調査にも差異が生じてくるのです。 特に、慰謝料関係となりますと常習的不貞証拠の確実な証明と相手方詳細といったものを把握していく事となります。ぜひ、お悩みの全てをお聞かせいただければと思っております。

浮気(不倫)調査につきましては「人物を追尾する」という調査手法になります

無駄な時間を省けますよう、綿密な計画を立てて行います。 もちろん必要な部分に必要な調査時間を投入可能なプランもございますのでご安心ください。 尚、 慰謝料が関係する場合などは正確な不貞交際相手の調査が必要となってまいりますので相手方氏名、住所などの把握が調査必須事項となってまいります。 当社では時間単価が格安となりますパック料金制も設定しておりますので「豊富な時間数にて最終的な結論にまで充分に達することが可能だ」とご依頼の皆様にはいつもご支持いただいております。

詳細を記述した報告書・映像証拠になります

証拠能力のある証拠の提出となります。
全調査におきましては動画DVDも作成しており、内容は充実したものです。
平均で4~5枚の動画DVDを提出させていただいております。
もちろん報告書におきましては写真付きの詳細報告書となっており、平均報告書面ページ数は100ページ超となる場合がほとんどです。これは当社のウリにさせていただいております。
要するに運用時に対象者等が反論しようがないものを作成することを常としています。
調査経過につきましては、基本的に即時報告が可能です。ただ、即時報告により精神状態を乱してしまわれる方につきましては、ご相談させていただいた上で報告形態を決めていければと思います。もちろん報告書、映像資料にても調査内容は確実に確認可能ですので、全てご安心の上、最終報告までお任せいただくことも可能です。 そして有責証拠の把握後は、有責配偶者及び相手方に対しての慰謝料請求という形になりますが、その際には

「確実に慰謝料を取る」 「慰謝料請求に関する方法論」 「有利な離婚に向けての戦略手法」

といった無料アドバイスも欠くことのできない要素であり、先々に至るまでの誘導をさせていただく事も可能ですのでご安心ください。
尚、「うちの報告書は裁判に使えます」という調査会社さんの文言を時折目にしますが、あれには少し疑問符ですね。何故なら「反論の余地のない資料を作成すれば、あえて負けるとわかっている裁判で挑む相手方等いるのかな」と思えるのです。
当方の依頼者さんのほとんどは裁判に移行せず、話し合いで決着しておられます。
実際、反論などできようもない資料を作れればいいということだと思います。
ただ、確かに裁判に移行したケースもございます。しかし正直それはレアケースだと思います。

バイク機動班による確実な追尾も可能です

車両のみの追尾には限界があります。
特に市街地等では交通事情により車両対車両では限界が生じてまいります。
しかし、当社ではバイク機動班を持っておりますので、状況詳細把握につきましては全地域全時間帯において好結果を得ております。
調査会社においては「バイク機動班無しでの詳細調査は厳しい」と思っております。
「絶対に証拠をつかみたい」と思われる方は、ぜひご相談ください。
当社におきましては、直方市、飯塚市、宗像市、福津市、古賀市、遠賀郡、下関市、福岡市など広範囲を網羅いたしておりますし、調査員全員が県内ほぼ全域の地理を熟知しておりますので、調査上のご心配には及びません。

IMG_5706

提出報告書 実例

2021年 8月 このような報告書を提出しています

※全333ページ 動画:SD 128ギガバイト20枚
訴訟においても負けようのない証拠集を作成しております

調査費用一例

調査費・・・4時間 40,000円~(調査員1名)

※調査費に含まれるもの・・・・・調査撮影費用、特殊機材使用料
※調査費に含まれないもの・・・・調査上必要となります交通費経費、報告書作成費
※調査員2名が基本ですが、その場合は1稼働4時間60,000円~となります

浮気調査では、ご依頼人様のご希望により、「どこまでの証拠を把握していくか」ということが第一になります。例えば交際相手が出現した場合、その相手の居所、氏名を把握していくか否かといった点、常習的不貞の証明の有無というものがそれにあたります。過去には「一回の証拠だけとりたい」といった方、「全て不明ゆえ完全な調査をご希望」といった方「親権もからむゆえ、より詳細まで言及したものを必要」とされた方もおられましたので、これにつきましてはそれぞれの方のご事情をお伺いさせていただけましたら対応は十分可能です。 そして面談時には調査目的に合わせて調査方法、調査時間、必要な調査員の人数などを確定させていきお見積もりの実施となってまいります。もちろん面談、ご相談は無料です。ご相談の際に、特別なご希望がございましたら遠慮なくお聞かせください。 日数が必要な調査につきましてはパック料金制度もご用意いたしております。パックにおきましては時間単価が割安となりますよう設定させていただいております。詳細はお問い合わせをお願いいたします。

探偵5_800px

ご相談例

夫が浮気しているような気がしているがまだどこにも相談せずにいた

そんな矢先に夫から離婚を言い渡され、悔しさや、法的な措置のためにあわてて証拠をつかもうと相談いただく場合がございます。早めに相談していれば離婚まで事が進まなかった可能性もあり、また、相手に子供ができていたケースがあった場合、認知・相続の問題も発生してしまいます。

探偵20_800px

妻の浮気は確定的だと思っていた

調査したら複数の男性と交際していた。過去の調査では2名の相手との不倫というものがありました。単身赴任の方の奥様でした。

探偵22_800px

過去に愛人の存在が判明した前歴のある方の奥様より「今は大丈夫?」といった相談

過去に愛人の存在が判明した前歴のある方の奥様より「今は大丈夫?」といった相談

探偵5

離婚を前提として親権をどうしても取りたいとの相談

浮気している配偶者には絶対に渡したくない気持ちが強いというご相談がありました。

探偵12_800px

「出会い系を利用し、主人が誰かと会っているようだ」というご相談もありました

配偶者の出会い系による不倫といった事実把握は、増加傾向にあります。

つばめ探偵のひとりごと

毎年浮気調査は多数寄せられます。知らないふりをしたり、投げ出してしまったり、ただ悩むだけの毎日であったが為に、事態が悪化したケースもありました。
「何か変だ」「おかしい」とお感じになられたら、私達にご相談ください。証拠収集から慰謝料請求の上でのアドバイスまで、最初から最後までおつきあいさせていただきます。
近年、「浮気をしている配偶者には、親権を渡せない。これだけは絶対に譲れない」というご依頼も多くいただいており、信頼に足る結果をお渡ししております。
また、当社では直方市、飯塚市、宗像市、福津市、古賀市、遠賀郡、下関市、福岡市のエリアにも対応いたしております。
調査費用につきましては、詳細をお伺いさせていただいた上で、お見積もりさせていただきます。