探偵 久留米 浮気調査:結婚調査

query_builder 2022/05/15
浮気調査 久留米
CIMG5849

久留米つばめ探偵社調査員の❤ゆかり❤です。

今夜は私の方で更新させていただきますね。


上の写真はTV放送の時のモノですが、この時の依頼者さんも現在では

つばめ探偵社調査員の一人ですので、勝手に写真を使用しているというわけでは

ありませんので、一応、書いておきますね。



浮気調査 結婚後


一般的に浮気調査というものは、結婚後に夫婦という間柄でありながら

裏切り行為を行うということに対して使われる言葉になります。

夫婦間の種々の義務に対しての違反行為ですもんね。


でも、慰謝料だけではなく、財産分与、親権という問題も発生しますので

解決は単独ではなかなか難しいと思います。

そういう時に、私たちがお力添えをできればと思っております。


では、できればそういう事態を少しでも回避できないものだろうか

という時に考えられるもの・・・それが結婚調査なのかもしれませんね。



結婚調査とは


言うならば結婚前調査と言うべきものかもしれませんね。

配偶者として一生添い遂げるにふさわしい人物であるかどうかを

事前確認しておくという考え方になります。


結婚予定相手の前、当該父母殿の前では猫をかぶっている可能性もあり

はっきりしないこともあります。

また、「結婚してからその性格、性癖がわかった」などという言葉も

聞かれたこともありますので、今回、書いてみようと思いました。


では、何を調べるのでしょう?


過去事例から書いてみます。

もちろん、少し変更を加えまして、人物特定に至らない工夫はしております。




当該指定人物(結婚予定相手)の調査を遂行した結果の判明事項


①他に交際相手が存在した。

②初婚同士であるという話であったが、婚歴があり、養育費支払い中であった。

③友人等に辛辣な文書を送付したりしており、近所でのトラブルも発生していた

④配偶者両親との同居を極端に嫌い、接点を持つことにも嫌悪感を示す

 具体的証拠が確認された

⑤勤務先に相違があった。

⑥借財が隠されていた。ATMに頻繁に出向く様子から推察。

⑦ギャンブル癖


簡単に「一般的」とも言える判明事項を書いてみました。


このような背景がありながらも結婚に踏み切ってしまえば

あとから結局、浮気調査や素行調査等を実施しなくてはならない

といった事態も考えられます。

事前にその危険性を排除できるのであれば、排除しようという考え方に

なりますね。


ただ、身分、差別につながり得る調査だけはできかねますので

そこはご了解をお願い致します。




結婚調査、まとめ


結婚をするということは、当人同士での問題点も浮上するとは

思いますが、家対家という問題も出てくると思います。

問題発生後の解決よりは、発生前の対処が可能であるならば

お考えになったほうがいいのかもしれませんね。


どうしても家の財産、他のご兄弟さん、姉妹さんにも少なからず影響が

出てしまう危険性がある際には、手をうつことも必要でしょうが

できれば何も問題なく祝福という形がベストだとは思っています。


一般的傾向としましては、結婚時には問題はないのに

婚姻後、子供が生まれたとき、家屋を購入した直後から数年以内

このような時期を転機として不貞に走るということのほうが

圧倒的に多いということだけは当方の経験値においては言えております。


特に家屋、マンション購入後の不倫、不貞、家庭を捨て去る行為

これらには本当に何度も遭遇しており、当方も怒りを感じながらの調査

となったことは間違いのないことになります。





記事検索

NEW

  • 探偵 久留米 行方調査(人探し)

    query_builder 2022/07/05
  • 探偵 久留米 浮気調査:報告書

    query_builder 2022/07/04
  • 探偵 久留米 浮気調査:遠隔地での調査

    query_builder 2022/07/03
  • 探偵 久留米 浮気調査:お悩み解消中・・・

    query_builder 2022/07/02
  • 探偵 久留米 浮気調査:出発準備中

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE