福岡 探偵|【探偵スタッフ,リエ調査員、単独残務解明編」】

query_builder 2023/11/16
浮気調査 福岡
リエ、ホテル入り (6)


福岡 探偵|

【探偵スタッフ,リエ調査員の単独尾行,残務解明編」】

2023/11月改訂編

こんにちは、福岡市博多区空港前、福岡市中央区六本松駅前、糟屋郡篠栗駅前

そして福岡県久留米市西鉄久留米駅前に所在しており、さ・ら・に・・・・

この冬、北九州事務所開設準備中となっております

「つばめ探偵社・興信所」代表の舩越です。

 

今回は、うちの探偵スタッフの一人である「リエ」さんを

褒めたいという思いにて書かせていただきます。

手前味噌な内容となり、申し訳ありません。

自社HPで自分のところのスタッフを褒めまくるなよとおっしゃる向きも

あろうかとは思います。確かにそうかもしれません。

しかし、元来、自分は「いいものはいい、悪いものは悪い」

とはっきり言いますので、ここでは・・・・

単に事実を事実として書きたいという意向からの文面となります。

 

ただ、既存のスタッフの❤ゆかり❤さんや「しのぶ」さんの

貢献、積極的調査参加やレベルはわかりきっており、

もはや「当然」という感覚にさえなってしまっていますので、

レギュラースタッフになって半年というリエさんについては、

「目新しさ」も手伝ってということにもなりますので、

他のみんなは気を悪くしないで下さいね。

 

真上の写真はある浮気調査完了後のファミレスです。

自分は、調査完了後、もうかなりうれしくなってしまっており、

「何でも食べて頂戴。❤ゆかり❤さんに負けないくらい食べて下さいね」

とお礼を述べている場面になります。

 

では、なぜ、そういうことを言っているのか・・・

いったい、どういう経緯だったのかについて書いていきましょう。

 

ある日、福岡市東区での浮気調査対応が終了。

そして、そこそこの結果に到達し、次の動きを某所で考えていた場面。

その某所というのは、ある浮気調査案件における対象者等の合流地点になります。

エリア的には大野城市北部から春日市にかけての某所です。

時刻はもう日付も変わった時間帯・・・・深夜1時は過ぎていたはずです。

その合流箇所にて我々は暖かいお茶を購入しました。

間もなく起きてから24時間という時間帯です。

 

するとそこへ不倫相手と一緒に対象者が対象車両にて登場。

これ、物語じゃないです、事実です。

当然、心の中では・・・・

「今、来ないで欲しかった・・・・もう眠いのに・・・・来るなよ

という声で出ました。(心の中での声ですよ)

 

しかし、この接触場面を

見てしまった以上は、やるしかないですよね。

ちょうど懸案事項となっていました2対つまり不倫相手方の居所・・・・

これを判明させたかったので、そこにおいて彼らの離脱を待ったのですが、

どうやら彼らは「今から動く」という場面でした。

これは完全に想定外の深夜合流だったというわけです

 

想定外の「いきなりの調査開始」となってしまいました。


上にも書きましたが、「目の前で見せられたら、行くしかない」となりますもんね。

機材は豊富に残っていますので、対応は可能です。

しかし、気持ちを奮い立たせるのはちょっと大変でした。

実は「彼らの密会は翌日である」という情報をもらっていたからになります。

対象者は福岡にいないはず・・・・なんでここにいるんだ?・・・・と自問自答。

そして、「ウソついてここに来ているなら、今から宿泊になりそうだな」

という会話を我々は映像に残しています。

 

先述の通り、現場を見てしまいましたし、映像も撮ってしまいましたので

そのまま調査を継続させることとなり、結局は予想通りのラブホテル利用となり

朝まで調査継続・・・・

しっかり調査結果は出ていますが、調査終了時において

自分は24時間を大きく超えて寝ていない状態。

昼過ぎに両者の離脱を見て、事務所に戻り、

急いで二件分の動画編集を終え、使用済みの機材の半分ほどを

再使用可能な状態にして、寝れる状況になったのは

夕刻17時頃・・・・・だったと思います。

 

もはや、眠くてたまらず、事務所ソファで仮眠。

19時頃、「別の動きで同様に約24時間は寝ていないリエさん」

から電話がかかってきました。

 

その電話で「現時点でまたしても、その対象者が現れたことを知るに至った」

のですが・・・・もはや体が動かず・・・・・

予定ではリエさんと組むことにしていましたが

「お互いに疲労の限界だと思う。

機会は何度も来るから今夜は休むことにしよう」

と伝え、彼女からも「私も休みますから、舩越さんも休んで下さい。

次回頑張りましょう」と言ってもらいまして、二人とも同意となりました。

 

しかし・・・・・案件推移が妙に気になってしまい・・・・

結局は、【体力は失っているであろうリエさんには休んでもらい

自分は何も言わずに、単独で黙って現場に向かう】

ことにしてしまいました(*^^*)

貧乏性なのでしょうね。

 

そして現地到着。

対象車両は放置されており、既に他者にピックアップされた様子がうかがえます。

そうなると、2対が自車で送ってくるはず・・・・

そこを追えば懸案の住所が割れるはず・・・・・初の機会だから逃したくない

深夜でないから閑散とした住宅街でも寄りやすい可能性も高い・・・・

しかし、もう起きておく力もほとんど残っていない・・・・

思考もボケ気味・・・・・やれるところまでやろう・・・・

2対の車両を見るくらいならできる・・・・車番だけでも何とか・・・・

と思っていますと、リエさんから電話が・・・・・入りました。

 

「舩越さん、来ちゃったみたいですね。私もいますよ」

という電話の内容。

 

彼女の車はよく知っていますが、探しても見当たりません。

見事に死角に隠れて張り込んでいました。

 

要するに、お互いに、

「自分だけはこっそり出動して少しでも進展させよう」

と考えたのが、我々だったということになりますね。

 

自分は責任者ですから、その動きは当然です。

しかし、彼女にはそこまでの負担はかけてはいけないと思っていたのですが

まさかの展開に驚いてしまっていましたが、嬉しさと感激もありましたね。

※トップ写真は、別件浮気調査において、対象者等の利用号室まで判明させ

 ホテルへの入りの場面を撮影したあとのリエさんになります。

 つばめ探偵社の女性陣は、全員、普通に調査現場をこなせます。

 広告用のお飾りさんではありません。


結果到達後に

IMG_4433 - コピー1


そして、その後、予想通りに第2対象者車両が現れ、中から対象者が降車。

残った仕事は第2対象者の居所確認と勤務先確認です。

でも自宅が判明すれば、勤務先は自動的に把握可能と思いますので

結局は、自宅を判明させたいということになります。


尾行時の運転はリエさんに任せて2対を追尾。

彼女と❤ゆかり❤さんは、本件2対の居所探しで

現地を歩き回っていましたから地理を熟知していました。


でもそれ以前に本箇所はリエさんの完全なる地元みたいな箇所です。

全ての道、全部の狭小路地まで知っている状況ですから心強いですね。

自分は助手席からアドバイスを行ってはいましたが、

あまりたいした戦力にはなれず・・・・

 

ほとんど単独尾行になっていた感じですが、

リエさんなら大丈夫と信頼はしていました。

結局、尾行における距離感などが完ぺきだった点もあり

懸案事項となっておりました第2対象者居所が完全判明に至りました。

時間帯が早かったので、最終では間近に「寄れました」ので問題無しです。

やはり・・・・広い敷地の奥の奥、シャッター内へ駐車( ^ω^)

・・・死角なんですね。



ピースの写真は、やっとたどり着いた結果を喜ぶ

探偵スタッフのリエさんになります。






IMG_432411312233


肉体関係は現段階では既に3回の把握をしておりますし、

そして、その他、親密さも証明できています。

この日、2対の居所が割れましたので、

明日あたり、❤ゆかり❤さんが勤務先を把握して

登記簿関係も確認するでしょう。

証拠開示においては破綻を理由付けしてくることは想定済み。

そこへの対応も効いていますが、弁護士さん曰く・・・・

「同居だし破綻などの言葉が通さない」ということでしたので

そこは問題無しでしょう。

 

というわけで本件も大きな勝利となって、各種請求、そして

状況によっては、訴訟も辞さない形で進めていけます。

報告書はまだ手がついていないですが、依頼者さんは

先に弁護士さんと相談したいということでしたので

月内には契約に至るはずです。


また、昨夜、ちょうど弁護士さんとは別件について

メールでしばらく交信している際に

本件について電話をしていらっしゃる「間の良さ」

も発揮されていましたね。

 

さて、先の話に戻しましょうね。

もしも、調査時、自分一人であれば、体力的に厳しかったでしょうが

うまく彼女が役割を果たしてくれました。

いえ、役割を越えて貢献してくれますので本当に助けられた感じが強く

終了後は時間帯が遅かったのでファミレスでしたが

食事だけはご馳走させてもらった次第です。

と言ってもファミレス程度ですので、改めてまともな食事には

連れて行くとは言っております。

 

3枚目は浮気調査出動中のリエさんです。

鋭い目をしていますよね、調査前はこんな感じです。

 

総括しますと

今回、初めて2対の車両が動いたことにより把握できた内容です。

通常は深夜1時、2時に人の全くいない狭小路地の続く住宅街・・・

まだ警戒はゼロのままにしておきたい段階でしたので

寄れなくて困っていた案件でしたので、本当に助かりました。


その後、後日談ですが、第2対象者勤務先は昔(かなり前ですが)

リエさんがバイトをしていた箇所ということもわかり

「世間は狭いな」と思えてしまう結果となっております。

今、最終の内容に進んでいます。

 

調査とは無関係ですが、そこでは・・・・・

ローラースケートで踊りながら歌う男性アイドルグループ(昔、有名でしたね)と

会ったこともある・・・・というのがリエさんです。

面白い過去だねと言いますと、「楽しい思い出ではないです」という

回答が返ってきていました(*^^*)

 

詳細はさすがに書けませんのでご容赦下さいね。


記事検索

NEW

  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、イカサマ?

    query_builder 2024/06/16
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、証拠把握考・・・

    query_builder 2024/06/14
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、暴露記事

    query_builder 2024/06/13
  • 福岡 探偵|浮気調査,公正証書

    query_builder 2024/06/12
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、御礼緊急投稿

    query_builder 2024/06/11

CATEGORY

ARCHIVE