浮気調査 福岡・久留米|代表探偵の不思議な体験

query_builder 2023/09/19
探偵 福岡
IMG_29021 - コピー


こんにちは、久留米つばめ探偵社・興信所、探偵スタッフの

「しのぶ」でございます。


次週は私も福岡エリアの調査に加わる予定でした。

でした・・・過去形になってしまいました。


それは・・・うちの下の子が保育園から大きなお土産として

インフルをいただいて帰ってきてしまった為です。

まだ正式な結果は出ていませんが38度後半ですから

インフルではないかと思っています。


コロナは陰性でした。


そして私も少しのどが痛い感じですので

代表さんには、「一週間は私のそばに来てはいけない」

とお話し、事務所にも入らず、可能であれば単独乗車で

現場だけ入りますとお伝えしたというわけなのです。


ぼんやりしているようなら休んだ方がいいと

言っていただけていますので、きついときはお休みを

いただこうと思っております。


代表さんは、今回、大分県のかなり遠いエリアに

リエさんと行かれると聞いておりましたので

是非、アシストを・・・と思っておりましたが

約1週間で治ると思いますので、それまでご迷惑をおかけ致します。


というわけで頭が少しまわりませんので

以前の投稿から選びまして、再度の掲出とさせていただきますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先週は特に代表さんの班は大変だったみたいですが、

先日のうちでの歓談で少し持ち直していただけたようで

私も安心しているところです。

とりあえず写真は怖いものはやめまして、歓談時のものにしますね。




その歓談の中で出てきた懐かしくて怖い話を今日は書いておきましょうね。

既出だと思いますが、ご容赦下さい。

・・・・と言ってもいつの「既出」だったか忘れてしまいましたが(#^^#)



では、代表さんの経験された不思議な出来事を書いてみます。

実話になりますが、怖いのが不得意な方は読まないでくださいね。

 

約10年前、代表さんは浮気調査にて対象者が某ホテル入りした場面を

撮影。そこに私はおりました。


私がフロントで対象者さん達がチェックインする場面を撮影していますので

私もよく覚えています。

そして、私は別件に移動する必要がありましたので

当時、初心者の理恵さん(現在のリエさんとは別人、現在産休中)を呼びまして、

彼女を代表さんのサポートにしまして

私は博多区中洲方面へ向かったという時です。


対象者さん等のホテルへの入りが撮れていますので、

代表さんは「もうここからは一人でも問題ないよ」

とおっしゃったのですが、「初心者にも経験させましょう」と言いまして

私が理恵さんを呼んだんだと思います。


そして、深夜2時過ぎに当該ラブホテルから出る対象者等を撮影。


その後、機材類を撤収しまして、車内に整理するために、

代表さんは当該ラブホテルすぐそばの公園横に移動して停車したとのことです。

当時のペアだった理恵さんは、別車両内で同様の作業をしていた時でして

設営機材回収も含んで別々に作業をされたと聞いております。

 


写真はイメージです。この場所と言う意味ではありません。

 

 

その機材回収などのお仕事もほぼ終わり、代表さんが一服しながら

ふと公園内を見ると、大きな滑り台の上で手を挙げている少年を見たそうです。

少年は10歳くらい・・・・・だったようです。

時間は深夜3時くらいになります。


「え?なんでこの時間に子供が・・・」

と思った代表さんは見間違いだろうと思い

再度、公園内を見ると・・・・・・・

 

「こっちを向いて手を挙げている!」

というシーンに驚いてしまわれ、そのまま凝視してしまったそうです。

その少年もこちら側を見ていたそうです。

 

怖くなった代表さんは、一旦目をそらし、

10秒ほどしてから恐る恐る再度見てみると

「今度は、もう何もいなかった」ということらしいです。

(冷静な代表さんですが、その少年が右手をあげていたのか、左手だったのか

両手だったのか・・・・全く覚えておらず、手を挙げていたということだけ

覚えているということでした)



ほんの10秒ほどで今度は完璧に何もいなくなったということで

「もうその時の怖さはなかなか消えなかった」というお話でした。

本当に少年だったのなら、その10秒でそこから消えていなくなってしまう

という動きは不可能な場所ということでした。

 

代表さんは、それ以来、そこをお化け公園と呼んで避けておられるのですが

それ以降は全く何も見えないという話でした。


※当たり前です、夜間は怖くてそこを通らないのですから(*^-^*)

 見えるわけがないのです。



 

そして、そのホテルはラブホテルになりますので、実はそれ以降、

もう何度も調査で登場しているのです。

去年も今年もそのホテルへの出動はありました。

 

今度の不思議な現象は・・・・・

「何台も駐車可能なホテルなのに、

追尾していた対象者がみんな決まって同じ箇所に自車を置く」

ということをお聞きしています。

 

これで4人連続、回数的には7回連続で同じ個所・・・・・(*^▽^*)


「よく知っている場所で撮影アングルも明暗も全部わかるから

やりやすいのだが、やはりこのエリアは何かある」とおっしゃっていました。

実は先々月、またしてもその事象が発生しています。



 

探偵業務をすすめていて、代表さんの不思議な体験は結構あります。

でも、全部、いい方向に推移していますから、

何かが守ってくれているのかもしれないですね。

 

その他では、調査終了時に

「さわっていたら鍵が曲がってしまった」事件もあります(*^▽^*)

今度詳しく書きますね。


また、「あの対象者は・・・・今日は来ないと言いながら片付けに入ると現れる」

とおっしゃり・・・・無理やり片付け始めると、本当に現れる現象も・・・・・

時々、私たちも不思議に思えてしまう時があります。

もちろん普段は至って普通なのですが・・・・(#^^#)

 

コロナ前には北海道に行かれ、突然予定変更で1日早く戻られたと思ったら・・・・・

通常予定ですと大地震に遭遇していた・・・ということもありましたね(^-^)

「何で一日早く戻られたのですか?」

とお聞きしたら・・・・・


「早く帰れって夢の中で誰かに言われたから

予定変更で帰ってきた」

というお話でした(*^▽^*)


誰だったかはわからないそうです。

 

不思議ですね。


特殊能力はないということですが、予知夢は頻繁だそうです。

私は鈍感で良かったといつも思ってしまいます。



なお、代表さんはそれら不思議な出来事をご自宅で配偶者さんに

話されたそうです。

その際の奥様のお答えは・・・・


「どこかで寝ていたんでしょう?全部、夢か妄想だと思う。

 悪い夢でも見たんだと思う、色々な案件でまいっていただけなんじゃないの?」


・・・・という極めて冷静な回答が返ってきたそうでして

今後は「親身になってくれる人にしか話さない」と

怒っていらっしゃいました。


記事検索

NEW

  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、イカサマ?

    query_builder 2024/06/16
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、証拠把握考・・・

    query_builder 2024/06/14
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、暴露記事

    query_builder 2024/06/13
  • 福岡 探偵|浮気調査,公正証書

    query_builder 2024/06/12
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、御礼緊急投稿

    query_builder 2024/06/11

CATEGORY

ARCHIVE