探偵 福岡・久留米|浮気調査における当社暗視映像 

query_builder 2022/08/17
探偵 福岡
ダウンロード (17)


こんにちは、久留米つばめ探偵社調査員の「しのぶ」でございます。


今日は久留米事務所に出向く予定にしていたのですが、雨天で全部のスケジュールが

変更となってしまいましたので、❤ゆかり❤調査員と福岡市内にて動くこととしまして

平尾地区でのお仕事となりました。


久留米方面の方に平尾でのお仕事と書くと馴染みがない方もいらっしゃると

思います、言い方を変えましょうね。

御井旗崎、合川地区での撮影のお仕事に同じ

・・・・と書けば通じやすいかとも思います。



さて、ホテル撮影の場合、多くのホテル駐車場は薄暗いんですよね。

そうなると撮影はちょっとだけ難しくなったりもします。

機材が豊富にあれば、問題にはなりませんが・・・・・





夜間、またはラブホテル駐車場などの暗い場所では、

どうしても暗視撮影が要求されますね。


通常カメラだけど暗い場所に強いもの、暗視ワイド、

暗視ズーム、超小型暗視カメラなど色々な種類が登場してきます。

暗い場所とは言っても暗さの度合いが違いますし、

わずかにライトが当たっていたりする場所もあります。

完全な暗視ではライトが邪魔で少し使いにくいケースも発生します。


そんな時にどうするか・・・・・という選択はやはり難しいものです。

うちでは「迷ったら両方使え」という方針です。

撮影後はキャプチャー作業も大変ですが、いい写真をしっかり選定していきたい

と考えています。



例示写真は、暗視ワイドです。


真っ暗に近い場所ですが、そこそこきれいです。


それでも最終的にはデジタルから赤白黄色の線を配したアナログチックな写真に

していますので、画質は下がってしまっています。


ワイド画像でも顔の判別は可能ですが、ここに暗視ズームが加わりますので

しっかり表情も示されるというわけです。

あまりにリアル過ぎて、撮影後映像を見ると、

正直、吐きそうになる時もあるくらいです。

PCに取り込んだものは、さらに鮮明さが違ってきます。

やはり、しっかりした写真で報告したいものですね。




IMG_6254


つばめ探偵社の報告書は、分厚くてドギツイ映像の数々になります。

そして、動画SDは腐るほど(腐らないですが)の量を提出しています。

何故でしょう?

訴訟決着ならそんなことまでする必要はないとも言えます。


なぜならば・・・・・・・・・・・・・


分厚い報告書になるという意味合いは・・・・


訴訟での決着慰謝料額と、完全主導権下での交渉額を比べれば一目瞭然なのですが

 後者が圧倒的に金額が上回ります。

 それゆえに、いきなり全部認めて降参してもらう

 という当方の主張があるということです。


つ・ま・り・・・・・

訴訟で使えます、とか、訴訟を考えて・・・

という探偵事務所・興信所の

誘導文句はおかしいということにさえなります。


 ただ、例外的に訴訟に進むものもあります。

 ですが、そういう場合でも分厚い報告書面と大量の証拠動画がありますし

 証拠能力は完ぺきに仕上げますので、心配は無用ということになります。

 裁判官100人中100人が直絶証拠を認めてくれるものに仕上げています。

 ※夜間の車中不貞行為だけは、動画を見ない限り100%とはならない

  でしょうが、動画を見れば、その場で一瞬でカタがつく形にはしています。


 真上の写真は、うちの報告書になります。

 最初の写真は本文中の暗視ワイド画像です。


 もう一度言いますが、あくまでも全体像を示すもの、それがワイド画像です。

 ズーム画像はうちの秘中の秘ですので、公開致しておりません。

 ご依頼になった方の報告書全てに貼ってあると思います。


 なお、当方では、撮影不可能、尾行失敗、露見ということは一度も起こして

 おりません。要するに20年間浮気調査無敗、15年間行方調査無敗

 という状況が続いております。


記事検索

NEW

  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、イカサマ?

    query_builder 2024/06/16
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、証拠把握考・・・

    query_builder 2024/06/14
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、暴露記事

    query_builder 2024/06/13
  • 福岡 探偵|浮気調査,公正証書

    query_builder 2024/06/12
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、御礼緊急投稿

    query_builder 2024/06/11

CATEGORY

ARCHIVE