探偵 福岡・久留米|浮気調査、基本的知識として

query_builder 2023/10/16
浮気調査 福岡
main_img-973x433


こんばんは、つばめ探偵社・興信所、代表の舩越です。


必要だなと思える過去のブログ投稿を参考に更新してまいりますね。

 

ある日、早朝よりある浮気調査案件でもあり、

素行調査でもあるという案件にて動いてきました。

公共交通機関利用でしたので、バス、電車・・・ずっとマークするというのは

なかなか大変でしたが、無事完了しており、

接触者、訪問箇所などは完全網羅できております。

また、「おそらく副業と思われる動き」がありますので、そこはさらに

詳細に踏み込む形になる予定です。

確か副業は禁止されていたと思いますので、今後、そちらも把握しておきます。

 

その後も妙に詰まっており、今、深夜、日付が変わった段階では

福岡空港前事務所に来ております。

そして、最近終了に近づきました宇美町発の浮気調査案件の報告書を作成中という流れです。

 

この報告書につきましては、対象者と第2対象者、

つまり、対象者とその交際相手が

とにかく妙な動きをしてくれたものですから、動画数が異様に多く

なかなか写真キャプチャーが進まない状況です。

とにかく写真点数が一日の調査で500枚はある日も存在しますので、

最終的には数千枚からの選択となってしまうのです。

そうなりますと・・・・

ページ総数は200ページ超には軽く到達しそうな感じです。

と言いましても・・・つばめ探偵社の通常数量にはなります(*^_^*)

では、なぜそんなに動画が多いのか?という点をご説明しますね。

 

浮気調査等の調査現場では、色々な機材を使用します。

おそらく皆さんが全くご存じない機材も相当数含まれます。

当たり前ですよね、形状変更をしてしまった偽装種も多いですからね。

 

そして通常なら、ある程度限定した形で使用していくのですが・・・・・

「妙な小細工をする対象者」の場合、例えば小旅行(不倫旅行)に行く際に

空港などで、ばらけてみたり、くっついてみたりを繰り返し、

乗車時も後部座席に相手方を乗せて

「よそよそしさ」を演出・・・・・

・・・・・となると、こちらも「燃えます!」。

 

そうです、そうまでするなら、徹底的にやってやろうという

全員の意見になってしまうというわけです。

 

映像も捨てアングルを含むとてつもない数量のカメラが出てきますし

調査員全員が参加を希望してしまうという形になるのです。

小細工をするがゆえに、対象者等が当方の捨てアングル内に入ってきて

そこで色々な動きをしてくれてしまうシーンは色々な調査でよく撮影されています。

 

今回は、単日でも64GBのSDカード2枚とDVD数枚という動画、

つまり総合するとSDは128GB10枚を超えるでしょうし・・・・・

そして先述の写真点数となりますので、

今、作成に大慌てという状況なのです。


おそらく帰宅は早朝だろうなとは思っていますが、

帰宅せずに継続しようかなとも思っています。

もちろん疲労度次第ですが。

 

 

このように「対ヒト」というお仕事は、いろいろなパターンがヒトそれぞれですから

それを攻略していくというのは、本当に「やりがい」を感じさせてくれます。

新規でいただきました愛知県の方からの行方調査など難解なものが多数ありますが、

この秋もフル回転していこうかなと思っています。

TV密着取材時の放送画面になります。

これはダブル不倫案件でした。

調査車両の運転者は、探偵スタッフのリエさんになります。

八女付近を走行中ですね。

IMG_2098


我々の本意は、

「相手が裁判で争う気さえなくなり、

最初から全面降伏する資料の作成」を目標にしていますので、

調査満了まで対象者を刺激することなく

ゆっくりお待ちいただければと思います。

 

以下、超重要です、読み飛ばさないほうがいいですよ。

これについては、もう少し説明させていただきます。

慰謝料請求という言葉は皆さんご存じだと思います。

探偵が不貞証拠をとり、それを活かして請求する・・・それは正解です。

 

では探偵側が・・・・・

「裁判にこの報告書を使用してください、勝てますよ」

と発言した場合、それは正解でしょうか?

 

証拠開示前であれば、その発言は「知識がないこと」

「経験が足りないこと」を示しています。

報告書をもらったから、さあ訴訟だ・・・というのは間違ったことになります。

その理由は訴訟前における決着を目指すべきだからです。

 

つまり、証拠開示により慌てる対象者、第2対象者に対し、

法律職がそこに介入してもしなくてもいいですが、

訴訟前に和解交渉を行い、そこで主導権を発揮し

完勝してしまうことを目標にすべきなのです。

つまり、証拠開示から無条件降伏を狙いたいというのが当方の考えです。

 

その為には「威圧できる体裁の報告書が必要になる」と我々は考えていますし

実際、そう推移してきました。

また、訴訟における和解案の提案よりも、主導権下での交渉の方が

かなり慰謝料額にも差異を示しています。

 

そうは言いましても訴訟に移行したケースも多々ございます。

その時はその時で、証拠満載の報告書を運用できますよう

懇意にしていただいております優秀な

個人事務所をお持ちの弁護士さんを

紹介させていただいております。

 

弁護士さん達とは本当に仲良しですので、先日は依頼者さんと当方を含めての

3時間を超える面談、相談、手法の提案をしていただいております。

「つばめさん割引で無料でいいですよ」と言っていただき

当方も感謝している次第です。そういう弁護士さんもなかなかいませんね(=^・^=)

夜中にも時々、電話、メールでご迷惑をおかけしております。

 

 

一つだけ例示します。

不貞交際相手、つまり、第2対象者への慰謝料請求です。

先日のケースでは、「慰謝料〇百万円、調査費用全額」という請求形態を

とりました。ダブル不倫ですが、求償権をかわせるという調査を

併せて実施しておりましたので、この形になり、同意を得ています。

これは訴訟では不可能な形でしょうね。

 

もちろん、諸々の条件を満たせば、調査費用は乗せて請求できます。

うちでは2対に対して不可能であれば

対象者に対して請求となる条件面の模索も

調査項目に入れております。

そこを知らない探偵さん・・・多すぎますし

仮に知っていても対応は効いていないとしか思えないです。

 

その理由は、他社様報告書はかなりの数を見てきているということに

なろうかと思います。

報告書持参でお越しになる方は結構いらっしゃいますので。

でも、悔しそうに涙ながらにいらっしゃいます。

それではいけないと自分たちは思っています。

 

話を戻しますね。

つまり、報告書の運用段階で失敗しないでいただきたいということになりますね。

簡単ですが、このような考え方で調査を行っており、当方の報告書は・・・

上に貼っておきましょうね。

 

見たら・・・・まいった・・・戦えない・・・・と思うでしょうね。

200ページは軽く超えます、時には300ページになりますが

弁護士さん達からは、「やりすぎ(笑)」と言われる報告書形態です。

 

当然、分厚くなるためにはより多くの写真が必要になります。

つまり、収集できる写真の量=調査力 ということは間違いないと思います。

似たようなくだらない写真の羅列などみっともなくてできません(*^_^*)



記事検索

NEW

  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、難題と実務中映像

    query_builder 2024/02/21
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、昨日の参考映像

    query_builder 2024/02/19
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、証拠,慰謝料請求

    query_builder 2024/02/18
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、新機材について

    query_builder 2024/02/17
  • 探偵 福岡・久留米|浮気調査、正念場を前に・・・・

    query_builder 2024/02/15

CATEGORY

ARCHIVE