浮気調査.com »  調査報告

調査報告について

当社の調査報告は、公的な証拠としてご利用いただけます。

当社では、リアルタイムの報告を心掛けておりますので、調査中におきましても、お客様のご要望がある場合は、お電話などで報告を行います。
調査終了後に、正式な報告書及び映像資料などをご提出いたします。
調査報告について

当社報告書例

●?対象者 男性34歳
●?依頼者 対象者の妻31歳
●?第2対象者 女性29歳(対象者の交際相手)
●?経緯 ここまでの調査で第2対象者とのホテルにおける密会を一度把握
離婚前提、慰謝料関連案件ゆえに複数回の密会把握の必要があった案件である
12:05 対象者(男性)は、第2対象者を助手席に乗せ、国道◎◎号線を北進している。現在位置は、□□市内○○町2丁目12―1付近である。車内においての両者は通常位置にての着席となっており第2対象者は助手席に着席している様子が確認されている。
12:11 対象者車両は、△△交差点を左折。
12:14 対象者は自車を◇◇海岸駐車場に停める。すぐに両者は車両から降車する。
12:15 降車した両者は、腕を組みながら海岸を歩き始める。
12:16 平日ゆえであろうか海岸には他者の姿が無く、調査員がともに歩行すれば露見の可能性が高いと判断した。よって、当該箇所においては望遠での動画撮影を主とすることとした。以下、車両降車時から再度の乗車までの両者の様子を掲出しておきたい。

【海岸の散歩を始めた両者】
海岸の散歩を始めた両者
※写真の人物は当社関係者です。調査時同様の設定にて見本用の撮影を行いました。

このような調査報告書形態となります。写真につきましては、乗車時及び車両降車状況等を割愛しています。車種その他、調査地、モデル人物の特定につながる危険性を考えてのこととなりますのでご了解下さい。
実際の調査報告書におきましては、この海岸での写真は20枚ほど報告書に添付し、そして動画を本箇所だけでも45分間収録しております。最終的には、交際相手(第2対象者)の氏名及び居住地等も判明させ、慰謝料請求へと推移したという案件です。現在、依頼者氏は対象者及び第2対象者より分割での慰謝料の支払いを受けておられますが、もちろん公正証書の作成も実施しております。
本ページの内容につきましては、ホテル以外での親密さを示す材料となった調査でした。この海岸のあとも種々の行動がありましたが、今回は当社報告書の見本として一部のみの掲出と致しました。

pagetop